• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 環境保全 > 公害防止 > 水質保全 > 川や海の水質保全にご協力ください

ここから本文です。

更新日:2017年8月7日

川や海の水質保全にご協力ください

川や海は、豊かな緑や多様な生物をはぐくみ、わたしたちに潤いと安らぎを与えてくれます。

 

同時に、川や海の水は、わたしたちの生活に欠かせない貴重な資源でもあります。

ちょっとしたことが大きな水質事故につながる場合もあります。

大切な川や海をきれいなまま次の世代に引き継ぐため、できる努力をしていきましょう。

甲突川桜並木

すぐに実践できる水環境にやさしいこと

  • 台所ゴミを細かく砕いてそのまま流すディスポーザーは使わないようにしましょう。
  • 油をこぼした場合は、安易に洗剤で洗い流さないで、布で拭き取るなどしましょう。
  • 農薬などの薬剤が、川や側溝へ流れ出ないように、十分注意しましょう。
  • 廃食油は流さず、集めて資源として再利用したり、紙などに吸わせてもやせるゴミとして出しましょう。

 

鹿児島市は分流式下水道です。

側溝の水は下水処理場では処理されず、そのまま川や海へと流れます。

灯油や重油などの油類塗料などは、流さないようにしてください。

また、洗剤を使用する洗車はガソリンスタンドや洗車場で行うようにしてください。

油流出

洗剤流出

塗料流出

農薬を使用する際は、適正に使用し希釈率等には十分注意しましょう。

また残った農薬は適正に処分・保管し、使用した容器等の洗浄水は川や側溝へ流出させないようにしてください。

本市を流れる河川で確認されたへい死魚のエラから農薬が検出された事例があります。

(ただし、農薬がへい死魚の直接的な原因かは不明です。)

  • 検出された農薬(例):エトフェンプロックス

殺虫剤として水田や畑作をはじめ、キオビエダシャクの幼虫の駆除など幅広く使用される農薬等に含まれています。

へい死魚1

へい死魚2

水質保全に関するパンフレット

川はともだち(PDF:5,791KB)

川の生きものたち

分割版(PDF)

冊子もございます。詳細は環境保全課へお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部環境保全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1297

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?