• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > 各種補助の案内 > 電動アシスト自転車を購入する方への補助制度は、平成30年度で終了しました

ここから本文です。

更新日:2019年3月30日

電動アシスト自転車を購入する方への補助制度は、平成30年度で終了しました

(1)補助制度の廃止

地球温暖化対策の一環として、自動車使用を抑制し温室効果ガス排出の削減を図るため、電動アシスト自転車への補助制度を実施してきましたが、補助開始当時に比べ電動アシスト自転車の普及が進み、一般に浸透するなど導入初期段階の需要を創出でき、温室効果ガス排出量が削減されたことなどから、補助制度が一定の役割を果たしたと考えられ、2018(平成30)年度をもって電動アシスト自転車への補助制度を終了しました。

(2)補助制度の総括

本市では、2009(平成21)年度から電動アシスト自転車への補助制度を実施し、2018(平成30)年度までに約6,400件(見込)の補助を行うことで、市民の環境意識が高まり、走行中に二酸化炭素を排出しない環境にやさしい移動手段として認知され、普及促進に貢献しました。

よくある質問

お問い合わせ

環境局環境部再生可能エネルギー推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1479

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?