• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 健康・福祉 > 指導監査 > 有料老人ホーム設置者等への立入検査

ここから本文です。

更新日:2020年8月11日

有料老人ホーム設置者等への立入検査

有料老人ホームの設置者等に対し、関係法令に基づき、入居者の保護等のために必要な助言や指導を行います。

1.立入検査実施方針

有料老人ホームの適正な運営の確保とともに、介護サービスの質の向上や人権擁護、危機管理の取組み等について指導を行います。
立入検査における重点事項については、有料老人ホーム等の届出所管課から特に確認が必要として要請のあった事項、全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議による留意すべき事項、前年度の立入検査において特に指摘の多かった事項等を踏まえ、定めています。

2.立入検査における自主点検表、改善報告書

立入検査において事前に提出いただく資料となります。実施通知のありました施設につきましては、各施設類型に合った資料を作成し、期限内にご提出ください。また、結果通知にて指摘を受けた内容のうち、改善報告が必要なものにつきましては、改善報告書を提出ください。

3.主な指摘事項

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部指導監査課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?