• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2020年1月29日

「新島」利活用策

本市では、桜島の北東部の沖合に位置する新島について、「新島利活用可能性調査」(平成30年度)や「新島利活用に関する懇談会」(令和元年度)の意見などをもとに、利活用策をまとめましたので公表します。

利活用策

1.コンセプト

無人島であった島の手つかずの自然を残しつつ、島の成り立ちなど島特有の魅力、錦江湾・桜島の景観を活かし、子どもから大人まで非日常を楽しめる場とする。

2.基本方針

(1)希少種ウチヤマセンニュウの繁殖環境や貝化石層などの貴重な自然資産を保全するとともに、島固有の魅力として活かすため、自然と調和した利活用を行う。

(2)島内や沿岸の自然環境を活かし、離島の非日常を体感できる場とする。

(3)錦江湾や桜島などの自然、景観を活かした観光資源としての活用を図る。

(4)島の約9割が所有者の特定が難しい土地であることから、市有地を中心とした利活用を行う。

(5)利活用にあたっては、民間団体や企業などと相互に連携、協力するとともに、アクセスや防災、安全面にも配慮する。

3.整備概要

(1)広場(分校跡地)

ウッドデッキやトイレ・シャワーブース、菜園などを整備

(2)案内所(公民館)

パネル展示等による島の歴史の紹介コーナーや案内パンフレットなどを設置

(3)散策ルート(島の外周など)

案内板等を設置し、一部に手すり、階段を整備

4.新島利活用策(全文)

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政局企画部政策推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1107

ファクス:099-216-1108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?