• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民年金 > 届出・手続き > 新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料の免除等申請

ここから本文です。

更新日:2022年5月17日

新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料の免除等申請

新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料の免除等申請

前年(前々年)所得や退職、失業、事業の休廃止といった事由で審査される通常の国民年金保険料免除等申請では免除等に該当しない方でも、今般の新型コロナウイルス感染症の影響により減収した場合、令和2年5月1日から臨時特例的に本人申告の所得見込額を用いた簡易な手続きにより、国民年金保険料免除等申請が可能となりました。

詳しくは、日本年金機構ホームページ(新型コロナウイルス感染症の影響による減収を事由とする国民年金保険料免除について(外部サイトへリンク))をご覧ください。

免除等の影響については、申請免除制度のページをご覧ください。

注意点

  • 保険料前納を行っている方が、免除等の申請をした場合、承認後に、日本年金機構から前納分の還付(免除等の申請月以降の納付分)に係る通知が届きます。
  • 口座振替を行っている方が、免除等の申請をした場合、承認後に、口座振替が停止されますが、早めに口座振替辞退申出書(外部サイトへリンク)を提出していただくことをお勧めします。
  • 付加年金国民年金基金(外部サイトへリンク)に加入している方は、免除が承認されるとご利用できなくなります。

申請方法

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、郵送による申請をお願いします。
・申請書にマイナンバーを記入した場合は、マイナンバーカードの表・裏両面または(1)および(2)のコピーを添付してください。
(1)マイナンバーが確認できる書類:通知カード、個人番号の表示がある住民票の写し
(注)通知カードは記載された氏名・住所等が住民票に記載されている事項と一致している場合にのみ使用可
(2)身元(実存)確認書類(運転免許証、パスポート、在留カードなど)
・書類の記入は、ボールペン等、消すことができない筆記用具を使用してください。
・記入方法はそれぞれ申請書の記入例を参照してください。
・郵送の場合、申請書は、市役所に届いた日を受理日とします。
・郵送料の自己負担をお願いいたします。申請書を受理した控えをご希望の方は、返信用封筒と切手を同封してください。

申請書等はダウンロード可能です

国民年金保険料免除・納付猶予申請

国民年金学生納付特例申請

提出先

鹿児島市国民年金課

〒892-8677鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1224

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民局市民文化部国民年金課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1224

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?