• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 協定・届出 > 中小企業者のICT活用促進等に関する連携協定締結

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2020年8月17日

中小企業者のICT活用促進等に関する連携協定締結

鹿児島市は、GMOペパボ株式会社との間で、「中小企業者のICT活用促進等に関する連携協定」を締結しました。なお、締結式は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、鹿児島市とGMOペパボ株式会社の本社をインターネット回線で結び、リアルタイムで映像や音声を送受信することにより執り行う“オンライン締結式”で実施いたしました。

その概要は以下のとおりです。

1.協定の目的

鹿児島市の中小企業者等のICT(インターネット等の情報通信技術)活用の促進やクリエイティブ産業の支援に本市とGMOペパボ株式会社が連携して取り組み、本市の更なる産業の活性化を図ることを目的としています。

2.協定の内容

鹿児島市とGMOペパボ株式会社は、相互に連携し、以下の事項で協力していくこととしています。

(1)中小企業者のICT活用の促進に関すること

(2)伝統的工芸産業のICT活用の促進に関すること

(3)クリエイティブ産業の支援に関すること

(4)その他、本件目的を達成するため必要と認めること

3.協定の相手方

GMOペパボ株式会社(東京都渋谷区桜丘町26番1号)

GMOペパボ株式会社は、平成31年1月30日に本市と立地協定締結し、同年2月1日に鹿児島オフィス(上荒田町3番1号)を開設されました。

4.協定の締結日

令和2年3月17日

5.締結後の取り組み

GMOペパボ株式会社には、本市中小企業者等がICTツールの活用に取り組もうとする際に、専門的な見地、立場から実効性のある助言をいただけるものと期待していることから、まずは、鹿児島市が開催するICT活用セミナーに対し、専門的な知見と経験のある社員を同社から講師として派遣していただきます。

【取組実績】

いまだからこそスタートする、これからも活用できるリモートワークのイロハ
~COVID-19KAGOSHIMAの制作を通して~

日時:令和2年4月17日(金曜日)19時~20時30分

内容:リモートワークに関するイベント

場所:オンライン開催

対象者:すでにリモートワークになっている方、

経営者・管理者としてリモートワークの指示を迷っている方など

参加者:73名

これからネットショップを始める人へ For those who are starting an online shop

 

日時:令和2年8月6日(木曜日)19時~20時30分

内容:ネットショップの開業にあたっての基礎的なことや導入方法、ECサイト・ホームページ導入等支援事業補助金について

 

場所:市役所みなと大通り別館6階 ソーホーかごしま

対象者:市内に主たる事業所があり、製造業を営んでいる中小企業者など

参加者:27名 

よくある質問

お問い合わせ

産業局産業振興部産業支援課 

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1323

ファクス:099-216-1303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?