• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > 再生可能エネルギー > 再生可能エネルギーの種類と特徴

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2017年8月21日

再生可能エネルギーの種類と特徴

再生可能エネルギーとは

再生可能エネルギーとは、「エネルギー源として永続的に利用することができるもの」で、太陽光、風力、水力、地熱、太陽熱、バイオマスなどがあります。

再生可能エネルギーは、資源が枯渇せず繰り返し使え、発電時や熱利用時に地球温暖化の原因となる二酸化炭素をほとんど排出しない優れたエネルギーです。

再生可能エネルギーを導入する意義

我が国におけるエネルギー供給のうち、石油や石炭、天然ガスなどの化石燃料がその8割以上を占めており、また、近年、新興国の経済発展などを背景として、世界的にエネルギーの需要が増大しており、化石燃料の利用に伴って発生する温室効果ガスを削減することが重要な課題となっています。

このような状況の中、資源の枯渇のおそれが少なく、環境への負荷が少ない太陽光やバイオマスといった再生可能エネルギーの導入を一層進めることが必要です。

主な再生可能エネルギーの種類と特徴(資源エネルギー庁ホームページへのリンク)

県内の再生可能エネルギーに関する協議会(各協議会ホームページへのリンク)

よくある質問

お問い合わせ

環境局環境部再生可能エネルギー推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1479

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?