• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 建築 > 建築関連 > 民間ブロック塀安全対策補助事業

ここから本文です。

更新日:2019年5月13日

民間ブロック塀安全対策補助事業

地震発生時におけるブロック塀等の倒壊による通行人の被害等を未然に防止するため、道路に面するブロック塀等の撤去費の一部を補助します。

お知らせ(5月13日更新)

令和元年度の補助申請の受付を開始しました。

補助の要件

(1)対象となる塀

  • 道路に面する、高さ1メートル以上のコンクリートブロック造、石造その他の組積造による塀および門柱
  • (注)道路と敷地に高低差がある場合は、道路からの高さが1メートル以上で、かつ敷地地盤面からの高さがが60センチメートル以上

配置断面

(2)対象となる工事

  • 対象となる塀の撤去(原則全撤去ですが、ブロック1段程度残すことも可とします。)

対象工事

(3)対象者

  • 対象となる塀の所有者、または管理者(法人も可)

(4)補助率

  • 見積額と基準額(1メートルあたり1万円)のいずれか少ない額の2分の1(限度額20万円)

(5)交付回数

  • 同一敷地につき1回限り

手続きの流れ

申請の流れ

(3)の補助申請に必要な書類

補助金等交付申請書(ワード:32KB)

事業計画書(ワード:37KB)

市税の納付状況及び所有者等の確認に関する同意書(ワード:27KB)

撤去工事に関する塀所有者の同意書(申請者が管理者の場合のみ)(ワード:29KB)

その他、見積書、付近見取図、撤去するブロック塀等の位置・延長・高さが分かる図面、施工前の状況写真(全景、道路側及び敷地側からの塀)が必要です。

(8)の実績報告、補助金請求に必要な書類

補助事業等実績報告書(ワード:30KB)

補助金等交付請求書(ワード:41KB)

その他、施工中及び施工後の写真(施工前と同じ位置での撮影)、契約書の写し、領収書の写し、通帳の写しが必要です。

注意事項・その他

  • 補助金交付決定前に撤去工事に着手した場合は、対象となりません。
  • ブロック塀等を撤去した敷地に、新たに塀を築造する場合は、法に適合させるとともに適切に維持管理を行ってください。(ブロック塀等の安全点検)参照
  • 幅員が4メートル未満の道路に面する場合は、道路幅員を確保するため道路後退が必要となる場合があります。
  • 補助概要のチラシ(PDF:373KB)です。ご活用ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設局建築部建築指導課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1357

ファクス:099-216-1389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?