• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 職員採用試験情報 > 勤務条件・福利厚生

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2017年7月24日

勤務条件・福利厚生

給料・諸手当

給料(初任給)

大学卒

178,200円

短大卒

161,700円

高校卒

150,500円

(注)平成29年4月1日現在の一般行政職の標準的なものであり、民間企業等での就業経験がある場合は、職務等を勘案して、初任給に反映する場合があります。

諸手当

住居手当、通勤手当、扶養手当、時間外勤務手当、期末手当及び勤勉手当等がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。

勤務時間・休暇

勤務時間

原則として、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分までで、休日は土曜日・日曜日、祝日及び年末・年始です。勤務時間・休暇は、職種や勤務場所によって異なる場合があります。

休暇

年次有給休暇は、1年につき20日あり、20日間を限度として次年度に繰り越すことができます。そのほか夏季、結婚、産前産後休暇などの特別休暇や育児休業の制度があります。

福利厚生

健康管理

定期健康診断を毎年実施するほか、専門医、保健師による健康相談を実施しています。

福利厚生制度

職員の健康づくりや元気回復のため、人間ドック助成や職員体育大会などの各種事業を実施しています。

共済制度

鹿児島県市町村職員共済組合の会員となり、医療保険と共済年金に加入します。

研修

新規採用職員研修

市職員として必要な基本的知識や心構えを学びます。また、民間企業のコスト意識や社会人としてのマナーを身につけることを目的として、ホテル、デパート等民間企業への派遣研修も実施しています。

研修の様子研修の様子

基本研修

職務能力の向上や幅広い視野の養成のため、接遇、政策形成能力開発、公務員倫理などの基本的な研修を経験年数や役職に応じて階層別に実施しています。

専門研修

時代に即応した実践力のある職員を養成するため、政策立案、プレゼンテーション、法律、条例・規則などの専門的知識や技能の研修を実施しています。

派遣研修

自治大学校、市町村アカデミー、国際文化アカデミー等への国内派遣研修等を実施しています。

経済産業省での研修生活 岩戸 一史

派遣研修

経済産業省サービス政策課は、我が国のGDPの約4分の3を占めるサービス産業の活性化・生産性の向上に向けた政策の推進等を行っている課です。業務に応じていくつかのチームに分かれている中で、私は基本的には企画チームに所属し、例えばサービス産業の経営人材・マネジメント人材の育成に関する支援や、女性の活躍促進等に向けた、家事を支援する外国人の受入れに関する制度設計・運用等、サービス政策の企画・立案・推進等に関する様々な業務に従事しています。
私が赴任した当初は15名程度だった当課も、課で抱える業務の拡大とともに人員が増え続け、今や30名弱の大所帯となりました。メンバーの約半数は自治体や民間企業等からの出向者で構成されておりますが、プロパーと出向者の分け隔てはなく、研修生にも多くのチャンスを与えてもらえる環境です。
また、業務上、民間企業の経営層や大学の先生等、その分野においてトップを走る方々との意見交換をする機会も多いですので、そういった方々との繋がりを作ったり、自らの知見を広げたりするチャンスにも恵まれているかと思います。意見交換に向けた準備を繰り返すことで、日頃から常にアンテナを張ることの大切さを改めて感じ、学び続けることの重要性も実感します(とともに、己の未熟さも実感します)。
いただいたこの機会を最大限にいかしていくべく、より一層気を引き締め、残りの研修期間を刺激的に過ごしていきたいと思います。

お問い合わせ

総務局総務部人事課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?