• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > ゼロカーボンシティかごしま > 「ゼロカーボンシティかごしま」に挑戦!~2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロに~

ここから本文です。

更新日:2020年2月12日

「ゼロカーボンシティかごしま」に挑戦!~2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロに~

近年、猛暑や豪雨など異常気象による災害が国内外で増加しており、世界的に「気候危機」と呼ばれるほどきわめて切迫した状況にあると言われています。

このような中、本市は国際社会の一員として、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにする都市の実現に、市民や事業者等と一体になって取り組むことを決意し、「ゼロカーボンシティかごしま」への挑戦を宣言します。

「ゼロカーボンシティかごしま」宣言文(PDF:626KB)

「ゼロカーボンシティかごしま」宣言文(英訳:English)(PDF:773KB)

zerocarbon宣言

ゼロカーボンシティかごしま宣言文

「ゼロカーボンシティかごしま」に挑戦!

地球温暖化によるリスクを低減し、持続可能な未来を実現するため、2050年までに鹿児島市の二酸化炭素排出量を実質ゼロに挑戦します!

取組内容

現在の取組

南国ならではの豊かな太陽の恵みを活かした再生可能エネルギーによるエネルギーの地産地消

  • 太陽光発電システム等を設置する市民等への助成
  • 公共施設への再生可能エネルギーの率先導入

一般廃棄物を活用した再生可能エネルギーの創エネ

  • 新南部清掃工場(ごみ焼却施設・バイオガス施設)の整備

走行時の二酸化炭素排出量ゼロの電気自動車・燃料電池自動車の普及促進

  • 電気自動車等を購入する市民等への助成
  • 公用車への率先導入

家庭・事業所等でのエコスタイルへの転換

  • かごしま環境未来館のリニューアルによる環境学習・保全活動のさらなる推進
  • クールチョイス(地球温暖化対策のための賢い選択)の普及啓発
  • 自転車プラス公共交通による移動への転換を図るコミュニティサイクル「かごりん」の利用促進

今後の取組

令和3年度に策定を予定している「第三次環境基本計画」及び「第二次地球温暖化対策アクションプラン」等を策定していく中で、2050年二酸化炭素排出実施ゼロを見据えた具体的施策を盛り込むこととしております。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部環境政策課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1296

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?