• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > 再生可能エネルギー > 再生可能エネルギー設備等に関する注意

ここから本文です。

更新日:2019年11月27日

再生可能エネルギー設備等に関する注意

太陽光発電設備に関する注意等

近年の豪雨や台風等の影響で、河川氾濫等による太陽光発電設備の浸水、水没被害や飛散が各地で発生しています。
自己の設備が原因となって、他者に被害を及ぼした場合、刑事責任や民事責任が生じる場合がありますので、設置者の責任において、太陽光発電設備の浸水対策や飛散防止対策を実施することが必要です。
また、太陽電池パネル等は浸水・破損をした場合であっても光が当たれば発電をすることが可能です。このため、破損個所等に触れた場合、感電をするおそれがありますので、むやみに近づかないよう十分ご注意ください。

風力発電設備に関する注意等

昨今、小型風力発電設備のナセル(発電機など風車の心臓部を収納する大きなボックス)の落下や、ブレード(風車の羽)が折損し落下する事故が起きています。
豪雨や台風等の自然災害による事故を未然に防止するために、設置者の責任において、点検を実施することが必要です。

買取期間の満了に伴う悪質な勧誘業者にご注意ください

「売電より、蓄電池と組み合わせて自家消費する方が絶対に得」「現在買取をしている電力会社は買取終了するので当社と契約しなければ損をする」といった契約変更や売電に関する勧誘・セールスが急増することが予想されます。

資源エネルギー庁ホームページ(外部サイトへリンク)でも注意喚起されています。

不安になったら、消費者ホットライン188にご相談ください。お近くの消費生活センターまたは消費生活相談窓口をご案内します。

室外機からの騒音

エコキュート等の室外機については、騒音や振動が近隣の方の迷惑にならないよう設置してください。


よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境局環境部再生可能エネルギー推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1479

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?