緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 健康・福祉 > その他健康・福祉関連情報 > 住民税均等割のみ課税世帯及び低所得者の子育て世帯への給付金

更新日:2024年2月14日

ここから本文です。

住民税均等割のみ課税世帯及び低所得者の子育て世帯への給付金

住民税均等割のみ課税世帯への10万円給付金

物価高騰の負担感が大きい低所得世帯の方々の負担を軽減するための支援として、住民税均等割のみ課税世帯に、1世帯当たり10万円を給付します。

問い合わせ先

「鹿児島市物価高騰対応追加給付金」コールセンター

電話:099-216-7100

(受付時間8時30分から17時15分まで。土日祝日を除く。)

聴覚障害のある方は、099-216-1234までファクスでお問い合わせください。

給付額

1世帯あたり10万円

基準日及び対象となる世帯

1.基準日

令和5年12月1日

2.対象となる世帯(下記(1)から(3)をすべて満たす世帯)

(1)基準日(令和5年12月1日)時点で鹿児島市に住民票のある世帯

(2)世帯全員が令和5年度の住民税所得割が非課税である世帯

注)世帯全員が「住民税が課税されている者の扶養親族等」となっている場合は対象外となります。

注)世帯全員が「住民税均等割の非課税者のみで構成される世帯(7万円給付金の対象世帯)」は対象外となります。

(3)他市町村で同内容の給付金(10万円)を支給されていない世帯

受給の手続き及び支給時期(予定)

支給の対象となる世帯には、2月中旬から確認書等の発送を開始します。ご返送いただいた方へ、2月下旬ごろから順次振込を行います。

低所得者の子育て世帯への5万円の加算給付

令和5年度住民税非課税世帯及び住民税均等割のみ課税世帯のうち18歳以下(平成17年4月2日生まれ以降)の児童がいる世帯には、児童1人あたり5万円を給付します。

給付額

児童1人あたり5万円

基準日及び対象となる世帯

1.基準日

令和5年12月1日

2.対象となる世帯

(1)鹿児島市で住民税非課税世帯への給付金(1世帯あたり7万円)の支給対象となっている子育て世帯

(2)鹿児島市で住民税均等割のみ課税世帯への給付金(1世帯あたり10万円)の支給対象となっている子育て世帯

(3)他市町村で同内容の給付金(児童1人あたり5万円)を支給されていない世帯

3.対象となる児童

上記の対象となる世帯で扶養されている18歳以下の児童(平成17年4月2日以降に生まれた児童)

(※)令和5年12月2日以降に生まれた新生児がいる世帯などは、別途申請が必要になります。詳細については改めてお知らせします。

受給の手続き及び支給時期(予定)

支給の対象となる世帯には、3月上旬から確認書等の発送を開始します。ご返送いただいた方へ、3月中旬ごろから順次振込を行います。

申請期限

令和6年5月31日(金曜日)(※)当日消印有効

給付金をよそおった詐欺にご注意ください

給付金をよそおった「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の搾取にご注意ください!

給付金に関して、国の機関や鹿児島市が銀行のATM操作をお願いしたり、手数料を求めたりすることは絶対にありません。少しでも不審な電話や郵便があった場合は、鹿児島市消費生活センター(電話099-808-7500)や最寄りの警察署、警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

よくある質問

お問い合わせ

健康福祉局福祉部保護第一課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-807-0300

ファクス:099-216-1234

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?