緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ここから本文です。

さくらねこ無料不妊手術事業

鹿児島市では、公益財団法人どうぶつ基金が手術費を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加し、地域猫活動を行うボランティア団体等と連携してTNR事業を行います。

「さくらねこ無料不妊手術事業」とは

公益財団法人どうぶつ基金が実施する「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主のいない猫に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットをする)」を実施することで、繁殖を防止し、「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ、飼い主のいない猫に関わる苦情や、殺処分の減少に寄与する活動です。また、当該事業には、許容範囲を超えた多頭飼養により救済が必要な猫に対する不妊去勢手術も含まれています。本市では、当面、多頭飼養の崩壊現象を生じている施設で飼われている猫の不妊去勢手術に当該事業を活用します。

あなたの寄付が、多くの動物の命を救うことにつながります。

詳しくは、どうぶつ基金のホームページをご覧ください。

公益財団法人どうぶつ基金(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

健康福祉局保健部生活衛生課 動物愛護管理係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6905

ファクス:099-803-7026