ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

高齢者等の運転免許自主返納支援制度

近年、交通事故件数は減少しておりますが、高齢運転者による交通事故の割合が年々増加しており、高齢運転者の交通安全対策が重要課題となっています。

高齢者の事故の特徴として、ブレーキの踏み間違いやハンドル操作の誤りなど「操作不適」の割合が多くなっています。

ご自分やご家族の運転に不安を感じたら、運転免許の返納について考えてみましょう。

運転免許の自主返納とは

身体機能や判断力の低下などにより、運転に不安を感じる方などが、自主的に運転免許証の取り消しを申請することができる制度です。

運転免許自主返納者は、「運転経歴証明書」の交付を受けることができます。

【運転経歴証明書とは?】

運転免許証の返納から5年以内であれば、申請により交付を受けることができ、運転免許証と同様に身分証明書として用いることができるものです。

返納手続きは、交通安全教育センター、免許試験場、警察署等で行っています。
申請に必要なものなど詳細は、鹿児島県警ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

運転経歴証明書イメージ

高齢者の運転免許証自主返納サポート事業所(店舗)及び優遇制度の内容

運転経歴証明書を提示することで、特典を受けることのできるサポート事業所(店舗)、優遇制度の内容は次のとおりです。

高齢者等の運転免許自主返納支援制度チラシ(PDF:1,149KB)

サポート事業所(店舗)一覧表(PDF:184KB)

令和元年10月1日現在のものです。優遇制度は変更される場合があります。

優遇制度の詳細は、各事業者(店舗)にお問い合わせください。

タクシー会社につきましては、鹿児島市に申請書の提出があった会社を掲載しております。

申請書の提出があった会社から、随時一覧表を更新していきます。

高齢運転者へのドライブレコーダーレンタル制度

増加傾向にある高齢運転者による交通事故防止対策として、各警察署では、ドライブレコーダーレンタル制度を開始しました。

記録された映像を見ることにより、運転者や家族がヒヤリハット・交通事故を起こしやすい運転行動を振り返って客観的に確認することができます。

ドライブレコーダーを活用して安全運転について考えてみましょう。


よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理局 安心安全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1211

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?