ここから本文です。

更新日:2017年8月31日

中央学校給食センター

中央学校給食センター写真

〒890-0067

鹿児島市真砂本町58番36号

最寄りのバス停:鶴ケ崎バス停(市営バス11番、12番)

中央学校給食センターの沿革

  • 昭和39年:中学校10校が早急に完全給食を実施しなければならいない状況にあった。そのため共同調理場方式で進める気運が高まり11月4日旧給食センター着工
  • 昭和42年3月25日:竣工(建設費44,100千円、設備費26,350千円、計70,450千円)
  • 昭和42年5月1日:完全給食未実施中学校10校の給食開始(吉野、清水、甲東、城西、武、甲南、鴨池、南、伊敷、河頭)
  • 昭和58年6月:隣接地に改築工事着工。昭和59年3月28日竣工(建設費498,700千円、備品費92,050千円、計590,750千円)
  • 昭和59年4月9日:新センターで給食業務開始。同時に5献立5ブロック制の採用
  • 現在、小学校9校、中学校16、計25校に給食を配送

施設設備の概要

  1. 敷地面積(5778.1平方メートル)
  2. 建物面積(2995.5平方メートル)
  3. 建物構造(鉄筋コンクリート、1部2階建て)
  4. 主な施設設備(電気設備、冷蔵設備、給排水設備、消防設備、換気設備、冷暖房設備、除外設備、ガス設備、ボイラー設備)
  5. 建設費590,750千円(昭和59年3月改築)

 

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部中央学校給食センター

〒890-0067 鹿児島市真砂本町58-36

電話番号:099-255-1619

ファクス:099-286-6515

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?