ここから本文です。

更新日:2018年10月15日

喜入学校給食センター

喜入学校給食センター

〒891-0203

鹿児島市喜入町7495番地1

最寄りのバス停:学校給食センター前(あいばす)

喜入学校給食センターの沿革

  • 昭和34年12月:中名小学校給食開始(単独方式)
  • 昭和36年2月:前之浜小学校給食開始(単独方式)
  • 昭和37年2月:喜入中学校給食開始(単独方式)
  • 昭和38年1月:喜入小、生見小、一倉小学校給食開始(単独方式)
  • 昭和39年4月:瀬々串小学校給食開始(単独方式)
  • 昭和46年1月:旧給食センター完成、4月からセンター方式による給食開始
  • 平成12年2月:新給食センター移転改築工事竣工、4月から給食開始
  • 平成16年11月:鹿児島市との合併により、名称を「鹿児島市立喜入学校給食センター」に変更
  • 平成23年8月:炊飯釜ほかをフッ素加工し、9月から週3回、センター炊飯を開始
  • 現在、小学校6校、中学校1校、計7校に給食を提供

施設設備の概要

  1. 敷地面積(2,612.4平方メートル)
  2. 建物面積(956.6平方メートル)
  3. 建物構造(鉄骨造、平屋建、鋼板葺)
  4. 主な施設設備(電気設備、冷蔵設備、給排水設備、消防設備、換気設備、冷暖房設備、排水処理設備、ガス設備(LPGガス)、ボイラー設備(灯油950リットル・屋外タンク))
  5. 建設費321,115千円(平成12年2月竣工)

特色

  1. 地産地消の取り組みとして、喜入学校給食センターでは、スイートコーン、かぼちゃ、オクラなど、喜入地域で収穫した食材を学校給食に取り入れています。
  2. 喜入学校給食センターでは、受配校である喜入中学校3年の職場体験学習生を受け入れています。職場体験学習に参加した生徒は、給食食材の検収、下処理、調理の手伝い、調理器具や食器・食缶の洗浄などの作業を体験します。普段食べている給食がどのように作られて学校に届けられるか、また、食後に回収された食器・食缶類がどのように洗浄・保管されるかを学びます。

交通アクセスkiiregqc(外部サイトへリンク)

 

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部中央学校給食センター喜入学校給食センター

〒891-0203 鹿児島市喜入町7495-1

電話番号:099-345-0254

ファクス:099-345-0267

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?