ここから本文です。

更新日:2020年1月24日

除票の保存期間

除票の保存期間が変更となりました。

転出・死亡等による除票については、消除・改製の日から10年間を保存期間としていましたが、住民基本台帳施行令の一部改正(令和元年6月20日施行)により、150年間に延長しました。

ただし、法改正以前に保存期間を経過しているものについては除票の発行はできませんのでご了承ください。

保存期間を経過したことにより住民票の交付を受けられない場合、「住民票廃棄済証明」(手数料300円)を交付することができます。なお、昭和61年11月22日の住民記録システム電算化以前の除票については、住民票廃棄済証明の交付を行なっておりませんのでご了承ください。

よくある質問

お問い合わせ

市民局市民文化部市民課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1216

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?