• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 建築 > 建築関連 > 建築物等の安全 > 鹿児島市民間建築物アスベスト対策事業

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2021年5月10日

鹿児島市民間建築物アスベスト対策事業

お知らせ(5月10日更新)

令和3年度の補助申請の受付を開始しました。

申請期間

令和3年5月10日から令和4年1月31日まで

8時30分から12時、13時から17時15分(土日祝、年末年始は除く)

(申請順に受付を行い、予算に到達した場合は受付を終了します。)

(支所での申請はできません。)

制度概要

鹿児島市では、アスベストに対する市民の不安解消及び市民の健康の保全を図るため、アスベストの分析及び除去等の経費に対し一部を補助しております。ぜひご活用ください。

補助の概要は、リーフレット(PDF:374KB)をご覧ください。

対象建築物

吹付けアスベストかアスベスト含有吹付けロックウールが施工されているおそれのある住宅・建築物

対象項目

分析調査

吹付け建材について行うアスベストの含有の有無の判定及び含有率の測定に係る調査

除去等

吹付けアスベスト等の除去、封じ込め又は囲い込みの措置

補助内容・金額

補助内容

補助金額

分析調査

全額補助(上限額25万円)

除去等

経費の3分の2に相当する額

(上限額163万円とし、除去等の対象面積に、1平方メートル当たり26,700円を乗じて得た額を超えないものとする)

補助対象者

対象建築物の所有者(市税を滞納していないこと)

実施要件

分析調査

「建築物石綿含有建材調査者」が調査を実施すること

除去等

石綿作業主任者によるアスベスト除去等に関する計画の策定に「建築物石綿含有建材調査者」を関与させるとともに、当該計画等に基づく現場体制に基づき実施すること

手続きの流れ

ishiwata

補助申請に必要な書類

その他、見積書、登記簿謄本の写し、建築物石綿含有建材調査者講習修了証明書等が必要です。

実績報告、補助金請求に必要な書類

その他、領収書の写し、口座の写し、写真等が必要です。

関連リンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設局建築部建築指導課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1358

ファクス:099-216-1389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?