• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 建築 > 建築関連 > 安全安心住宅ストック支援事業

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

安全安心住宅ストック支援事業

新着情報(9月3日更新)

【補助2】リフォームの補欠繰上げ状況を掲載します。

補欠1から補欠46までの繰上げを行いました。(9月3日時点)

 

今回繰上げ分以降は、申請・審査状況に応じて随時繰上げ状況を掲載します。

なお、繰上げとなった方には直接ご連絡いたします。連絡を受けた方は連絡を受けた日から2週間以内に申請書類をご提出ください。

繰上げ前に着工されたリフォームは、補助対象外となりますので、あらかじめご了承ください。

事業内容

鹿児島市では、既存住宅の安全性を確保し、良質な住宅ストックの形成を図るとともに、子育て・高齢者等世帯の安心な住まいづくりを促進するため、住宅の耐震診断、耐震改修工事及びリフォームに要する費用の一部を補助します

補助内容

 

 

項目

内容

対象となる住宅

補助率
(限度額)

補助1

耐震診断

耐震診断の費用の一部を補助します。

昭和56年5月31日以前に建築(着工)された戸建住宅

3分の2
(10万円)

耐震改修工事

耐震改修工事の費用の一部を補助します。

耐震診断の結果、耐震性が不足していた戸建住宅

2分の1
(100万円)

リフォーム

耐震改修工事等とあわせて行うリフォームの費用の一部を補助します。

耐震改修工事を行う戸建住宅など
(賃貸は除く)

20%~40%
(20万円~40万円)

補助2

リフォーム

子育て・高齢者等世帯が行うリフォームの費用の一部を補助します。

耐震性がある戸建住宅、分譲マンション専有部分(昭和56年6月以降に建築など、賃貸は除く)

20%
(20万円)

(注)空家を活用したリフォームや、県外からの移住者が行うリフォームは、それぞれ補助率10%、限度額10万円を上乗せます。

補助受付

受付について

申請書類、申請の手引き等は、建築指導課、各支所窓口で入手できます。

事前申込、補助申請は代理者が申請することができます。(代理申請の際には委任状が必要です)

補助1、補助2とも予算の範囲内で受付を行います。

受付時期

【補助1】耐震診断・耐震改修工事・それらとあわせて行うリフォーム

受付会場

受付日

市役所東別館4階
建築指導課

平成30年5月14日(月曜日)~
(8時30分~17時15分)

(注)空家活用型・移住型は優先枠で5月14日から受付いたします。

 

【補助2】子育て・高齢者等世帯が行う耐震性がある住宅のリフォーム

受付会場

受付日

中央公民館
(山下町5-9)

平成30年7月2日(月曜日)~3日(火曜日)
(10時00分~17時00分)

市役所東別館4階
建築指導課

平成30年7月4日(水曜日)~6日(金曜日)
(8時30分~17時15分)

(注)空家活用型・移住型は優先枠で5月14日から受付いたします。

【事前申込】

7月2日から6日に事前申込受付を行い、予算を超えた場合は抽選とします。

事前申込には、リフォーム事前申込書と委任状が必要です。(委任状は、代理者に手続を委任する場合のみ必要です)

事前申込書委任状は、申請書類一覧をご覧ください。

【抽選】

7月2日から6日の事前申込受付の結果、予算を超えた場合、7月11日(水曜日)10時00分より市役所西別館2階204会議室で公開抽選を行います。

【当選通知】

当選された申請者へ通知書を郵送します。

【補助申請】

通知書が届いた方は、8月9日(木曜日)までに通知書と申請書類を建築指導課へ提出してください。なお。8月9日(木曜日)までに申請がない場合は、当選通知は無効となります。

 

補助条件

補助対象者

  • 市税を滞納していない者

補助対象となる住宅

【補助1】耐震診断、耐震改修工事、それらとあわせて行うリフォーム

  • 申請者が所有し、居住している又は賃貸している住宅
  • 耐震診断:昭和56年5月31日以前に建築された戸建住宅
  • 耐震改修工事:耐震診断の結果、耐震性が不足していた戸建住宅
    木造⇒上部構造評点が1.0未満
    木造以外⇒Is値0.48未満
  • リフォーム:耐震改修工事等を行う戸建住宅

【補助2】子育て・高齢者等世帯が行う耐震性がある住宅のリフォーム

  • 申請者が所有し、居住している住宅
  • リフォーム:耐震性がある戸建住宅・分譲マンション(専有部分)
    (昭和56年6月以降に建築されたもの、過去に耐震診断の結果、耐震性があったもの、過去に耐震改修工事が完了しているもの)

補助の要件

  • 補助申請後に「補助金等交付決定通知書」が届いてから診断や工事を行うこと
  • 工事完了期限までに、診断や工事を完了し、市に実績報告を行うこと
  • 耐震診断は、耐震診断技術者(注)が行うこと
  • 耐震改修工事は、耐震診断技術者(注)が設計及び監理を行うこと

(注)耐震診断技術者

(一社)鹿児島県建築士事務所協会または(公財)鹿児島県住宅・建築総合センターなどが行う講習会を受講した建築士

  • 耐震改修工事は以下の条件を満たす工事であること
    木造⇒上部構造評点が1.0以上となる
    木造以外⇒Is値0.48以上となる
  • リフォームは、過去に安全安心住宅ストック支援事業を利用していないこと
  • リフォームは、対象工事が20万円以上であること
  • 他の住宅関連助成制度と工事内容が重複しないこと
  • 過去に鹿児島市木造住宅耐震診断・耐震改修工事補助事業の補助金交付を受けていないこと

施工業者の要件

  • 鹿児島市内に本社のある法人または住所のある個人業者が行うこと
    「耐震診断」、「耐震改修工事」、「耐震改修工事と併せて行うリフォーム」はこの限りではありません。

これまでの耐震診断・耐震改修工事の実績業者です。

市の職員を装って勧誘する事例が寄せられておりますので、不安に思われる場合はすぐに契約せずに建築指導課又は下記へご相談下さい。

  • 鹿児島市消費生活センター(電話099-252-1919)
  • 鹿児島県消費生活センター(電話099-224-0999)
  • (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター(電話0570-016-100)

 

補助申請

【申請の手引き】

安全安心住宅ストック支援事業申請の手引き(PDF:1,596KB)

補助内容や補助条件、手続きの流れ、申請に必要な書類、記入例、Q&Aを掲載しておりますので申請前に必ずお読みください。

【申請から補助金交付までの流れ】

(1)補助申請

受付日に、補助申請書など必要な書類を提出します。(申請前に診断や工事に着手した場合、補助を受けられません)

(2)補助金交付決定の通知

鹿児島市から、補助金等交付決定通知書が郵送されます。

(3)工事着手

補助金等交付決定通知書が届いてから着手してください。

(4)工事完了

工事完了期限までに工事を完了してください。

(5)実績報告・請求書の提出

工事完了(領収日)後、14日以内に実績報告書など必要な書類を提出します。

(6)完了検査

職員による完了検査を実施します。

(7)補助金交付確定の通知

鹿児島市から、補助金等交付確定通知書が郵送されます。

(8)支払い

申請者の指定口座へ入金されます。

(注)申請から補助金交付までの流れは、補助の種類により異なる場合がありますので、詳しくは申請書類一覧をご覧ください。

【申請・実績報告・補助金請求に必要な書類】

申請書類のダウンロードや記入例などは、申請書類一覧をご覧ください。

申請書類記入の際には、申請の手引きを(PDF:1,596KB)必ずお読みください。

【工事完了期限】

下記、工事完了期限までに工事を完了してください。

【補助1】平成31年2月15日

【補助2】平成31年1月31日

【実績報告期限】

【補助1】平成31年2月28日

【補助2】平成31年2月13日

耐震化やリフォームに関するご相談

耐震化については、国土交通省「住宅、建築物の耐震化について」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

リフォーム事例などは(一社)住宅リフォーム推進協議会(外部サイトへリンク)をご覧ください。

見積書や業者とのトラブル等のご相談は住まいるダイヤル((公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター)(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

鹿児島市住宅リフォーム支援総合相談窓口

職員が窓口で対応いたします

場所:市役所東別館4階建築指導課内

日時:8時30分から12時まで、13時から17時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

電話、FAX、メールでもお答えします

電話番号:099-216-1358

FAX番号:099-216-1389

メールアドレス:メールアドレス

(注)メールアドレスは、迷惑メール防止のため画像にしてあります。お手数ですが、「送信先」に直接アドレスを入力して送信してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?