緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

更新日:2024年2月5日

ここから本文です。

松元支所の取り組み

町田久成

令和5年度のイベント

(期日が過ぎたイベント)

町田久成講演会「東川隆太郎feat.町田久成」

令和6年1月21日にかごしま探検の会東川隆太郎氏が東京国立博物館初代館長「町田久成」を語る講演会を開催します。

イベント概要

開催日時

  • 令和6年1月21日(日曜日)

開催場所

  • 松元公民館(鹿児島市上谷口町3366-1)

講師

  • 東川隆太郎氏(かごしま探検の会)

参加費

  • 無料

対象者

  • どなたでも

申込期間・方法

  • 申込方法:住所、氏名、年齢、電話番号(グループ参加希望の場合は全員分)を郵送、FAX、メールのどれかでお知らせください。
  • FAX:099-278-3944
  • 郵送先、メールアドレスはチラシに記載しています。

まつもとまるっとマルシェ

松元地域のお茶をはじめとする特産物や新たな魅力を発信することをテーマとしたマルシェ「まつもとまるっとマルシェ」を開催します。

イベント概要

開催日時

令和5年11月23日(木曜日・祝日)

午前10時~午後4時(予定)

開催場所

あいハウジンググラウンド松元補助グラウンド(松元平野岡運動場補助グラウンド)

イベント内容

  • 上柿元勝シェフによる特製スープの販売
  • ステージ(吹奏楽やダンス等)
  • 松元茶のPR及び販売
  • 松元地域石谷町の偉人「町田久成」の紹介
  • ヘラクレスオオカブト
  • キッチンカー等

テレビCM

チラシ

バス運行表

  • バス運行表

歴史研究家戸﨑勝洋氏と歩く石谷の史跡めぐり

令和5年9月16日(土曜日)に東京国立博物館初代館長『町田久成』のゆかりの地を散策する史跡めぐりイベントを開催します。

イベント概要

開催日時

  • 令和5年9月16日(土曜日)10時~12時

開催場所

  • 集合場所:石谷校区公民館(鹿児島市石谷町1360)
  • 散策場所:石谷校区内(町田家の墓、ゆかりの神社など)

講師

  • 戸﨑勝洋氏(歴史研究家・元石谷小学校校長)

参加費

  • 無料

対象者

  • どなたでも

ただし、小学4年生以下の方は保護者の方と一緒に参加してください

申込期間・方法

  • 申込方法:令和5年8月31日(木曜日)まで
  • 申込方法1:申込用紙を石谷校区公民館の郵便受けに入れる
  • 申込方法2:ファクシミリで送信する。ファクシミリ番号は099-278-3944
  • 申込方法3:メール、アドレスはチラシに記載しています

    町田久成

    「町田久成(まちだひさなり)」を知っていますか?

    鹿児島市(旧松元町)の石谷を領していた町田家(新納家(宮崎県木城町)・樺山家(宮崎県三股町)と共に島津氏三大権門の一つ)の長男として1838年に生まれた方です。

    生麦事件を知っていますか?

    文久2(1862)年8月21日に現在の「神奈川県横浜市鶴見区生麦」付近で薩摩藩主の島津茂久の父で藩政の最高指導者・島津久光の大名行列に遭遇し、あたりかまわず無遠慮に動いた騎馬のイギリス人たちを殺傷(1名死亡・2名重症)した事件です。

    薩英戦争を知っていますか?

    生麦事件を受けて、イギリスは薩摩藩に対して犯人の処刑と賠償金25,000ポンドの支払いを要求し、薩摩藩がこれを拒否したため、1863年6月27日イギリス艦隊7隻が鹿児島に来航し始まった戦争です。戦闘が始まる以前にイギリス側が幕府から多額の賠償金を得ているうえに、鹿児島城下の民家への砲撃射撃は必要以上の攻撃であったとして、イギリス議会や国際世論はイギリス艦隊のキューパー提督を非難しています。イギリスは講和交渉を通じて薩摩藩を高く評価するようになり、薩摩藩側も欧米の文明と軍事力の優秀さを改めて理解し、イギリスとの友好関係を深めていきました。

    薩摩藩英国留学生を知っていますか?

    薩英戦争を機に、薩摩藩では島津斉彬が生前に発案した海外留学生派遣計画の実行が急務と考え、海外に通じた人材育成の機運が高まり、1865年2月13日に視察員4名と薩摩藩洋学校開成所(薩英戦争後の藩の近代化政策の一環として、洋式軍制拡充の目的で1864年に創設された藩立の洋学養成機関)を中心に留学生15名が選ばれ、留学渡航の藩命が下されました。

    鹿児島中央駅東口の銅像「若き薩摩の群像」を知っていますか?

    薩摩藩英国留学生である19体からの銅像からなり、その一番上に飾られている2人のうちの1人が、「町田久成」です。

  • 大阪商業の発展に力を注いだ「五代友厚(ごだいともあつ)」
  • アメリカでワイン製造に努め、ぶどう王と言われた「長沢鼎(ながさわかなえ)」
  • サッポロビールの前身である日本初のビール工場の設立に尽くした「村橋直衛(むらはしなおえ)」
  • 初代文部大臣の「森有礼(もりありのり)」
  • 初代東京開成学校長(現在の東京大学)の「畠山義成(はたけやまよしなり)」

よりも上に飾られています。

町田久成らは、1865年17名の青少年を率いて串木野の羽島沖から出航しました。長い鎖国の眠りの中にいた留学生たちにとって未知なる海外への旅は、まさに驚嘆の連続でした。香港の夜景・東洋の玄関シンガポール・ボンベイの高層建築・紅海から見た砂漠・ピラミッド・スエズ運河掘削工事・鉄道・信号機・マルタ島に林立する荘厳華麗な教会・ジブラルタル要塞等々の西洋文化や先進技術は留学生たちに攘夷思想の愚かさを悟らせるには充分でした。
1865年5月28日、二か月余の旅を経て英国のサザンプトンに到着した久成は、英国で二年ほど語学を身に付けながら西洋文明や技術を見極めていきました。ロンドン大英博物館やサウスケンジントン博物館の見学では、深い感銘を受けることになりました。
1867年に開催されたパリ万国博覧会では、久成は薩摩藩の使節として参加しており、薩摩藩は「日本薩摩琉球国太守政府」の名で幕府とは別に展示し、独自の勲章(薩摩琉球国勲章)まで作成するなど、各々が対等の立場を主張して争っています。同年、帰国しましたが、このとき日本国内では古い物を破壊し捨て去ることが、文明開化であるという誤った考え方が流行していました。
1868年に神仏分離令が布告され、廃仏毀釈の流れによって、寺や仏像は破壊され、さらに欧米文化崇拝の風潮で、日本古来の伝統文化財である焼き物・浮世絵・書などが二束三文で海外に流れ出ていく有り様に心を痛めた久成は、私財をはたいて文化財を買い求めたり、文化財修復等の技術者を養成する学校を創設したりしました。
1870年大学大丞になると教育行政と大学南校事務を所掌し、博物館建設に精力的に取り組みます。1871年文部大丞になると「大学南校物産会」開催に漕ぎつけ、天皇・皇后両陛下御覧の機会を得たことがこの後の博物館建設への大きな励みとなりました。この物産会の資料を引き継いで、1872年3月「文部省博物館」の名のもとで、湯島聖堂を会場とした湯島聖堂博覧会を開催し、1875年「博物館設置の建白書」を当局に建議しました。
1876年内務大書記官に昇任、同時にわが国最初の博物局長に任命され、1882年3月20日に東京帝国博物館(現:東京国立博物館)が開館、その初代館長になると、自分が集めた文化財は全て寄贈しています。同年10月、久成は突然職を辞して、滋賀県法明院という寺で仏門に入ります。
1896年日本初の文化財保護法が公布され、それを見届けるかのごとく1897年9月15日に60歳の生涯をとじました。久成の死後、かれの功績を称えて東京国立博物館の構内に建立された高さ4メートルもの大顕彰碑には、「博物館は君が提議し創設する所なり」との撰文と、久成の心境を偲ぶ漢詩が刻まれています。
2016年11月14日の博物館の日には、東京国立博物館の中庭に久成の胸像が設置・除幕されました。その台座正面の碑銘「初代町田久成館長像」は安倍晋三元内閣総理大臣によるものです。

町田久成がいなければ、多くの文化財が破壊され、貴重な資料が消失していたかもしれません。まさに、明治維新で西洋化が進む日本において、日本古来の文化を守った英雄の一人です。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民局松元支所総務市民課

〒899-2792 鹿児島市上谷口町2883

電話番号:099-278-2111

ファクス:099-278-4097

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?