ここから本文です。

更新日:2017年1月1日

飲食店などの営業許可申請手続き

鹿児島市内で飲食店などの営業を行う場合は、鹿児島市保健所長の営業許可が必要です。

鹿児島市内での営業許可申請等の手続きは、鹿児島市保健所(鹿児島市山下町11-1別館3階)で受け付けています。

イベント等での臨時営業許可については、下記の「イベント等で食品を提供する方へ」をご覧ください

イベント等で食品を提供する方へ

(注)平成22年4月1日から、これまで南部保健センターで取り扱っていた地域についても鹿児島市保健所で受け付けることになりました。

飲食店などの営業許可申請手続き

営業許可までの流れ

必要な書類

事前相談

  • 営業施設の図面
    営業施設の工事着工前に、管轄する保健所へご相談下さい。
    図面の無い段階でも、施設基準などについてご説明いたします。

申請(書類の提出・手数料)

  • 営業許可申請書(保健所にあります)
  • 図面(調理場・客席の区画、調理設備・トイレ・手洗い設備の配置などがわかるもの)
  • 申請手数料
  • 登記簿謄本(登記事項証明書)(申請者が法人の場合)
  • 水質検査成績書(井戸水などを使用する場合)
    (注)井戸水などを使用する場合、年1回以上の水質検査が必要です。
    詳しくは保健所にお問い合わせください。
  • 食品衛生責任者となれる資格を証明するもの(持っている場合)
    (注)食品衛生責任者は、各営業施設に1人は必要です。(しい内容
  • 車検証(自動車で営業を行う場合)

検査日の相談・決定

申請時に検査日を決定します。
検査は、営業施設の工事・清掃などが終了し、営業できる状態になった段階で行います。

現場検査・衛生指導

保健所の職員が営業施設へお伺いし、営業者などの立ち会いのもと、検査・衛生指導を行います。
営業施設が施設基準に適合した場合に営業が許可されます。

許可証の交付

営業許可証は、現場検査後1~2週間ほどで交付されます。
営業許可証は保健所での直接受取りか、郵送のどちらかを選択できます。

営業開始

営業許可証は、営業施設内の見やすいところに掲示して下さい。

お問い合わせ

健康福祉局保健所生活衛生課 食品衛生係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6885

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?