ここから本文です。

更新日:2018年1月1日

もやせないごみ

透明ごみ袋に入れて出してください。(ごみ袋の容量は45リットルまで)
(レジ袋は、無色透明であれば、ごみ袋として使用できます。)

注意すること

  • ガラス、鏡などは厚紙などで包み、キケンと書いて出してください。
  • もえがら(灰)は、水分を含ませて、火の気がなくなったのを確認して出してください。
  • 土や砂、ブロック、瓦などは収集することができません。専門業者や販売店へご相談ください。

「もやせないごみ」の主な種類

陶磁器類(湯呑み、きゅうす、皿、茶わん、花びん、植木鉢など)

陶磁器類(湯呑み、きゅうす、皿・茶わん、花びん、植木鉢など)

ガラス類(化粧びん、ガラス食器、鏡、割れたガラスなど)

ガラス類(化粧びん、コップ、ガラス食器、鏡、ガラス製の割れたガラスなど)

 

お問い合わせ

環境局資源循環部資源政策課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1290

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?