ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

ヘチマと魚の甘酢炒め

食材のうま味と甘酢で暑い夏でも食欲増進

ヘチマの甘酢炒め

材料(4人分)

  • 魚(シイラ)300g
  • A(薄口しょうゆ 小さじ2、酒 小さじ1、)
  • 片栗粉 大さじ5
  • 揚げ油 適量
  • ヘチマ 500g
  • 干しシイタケ 4枚
  • タケノコ(水煮)100g
  • タマネギ 200g
  • ニンジン 50g
  • ピーマン 30g
  • 油 大さじ3
  • B(砂糖 大さじ5、酢 大さじ3、濃口しょうゆ 大さじ3、酒 小さじ1、鶏がらスープの素 小さじ2分の1、塩 ひとつまみ)
  • 水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1、水 大さじ1)

作り方

  1. 一口大に切ったシイラに、Aをふりしばらくおき、片栗粉をまぶし、油でからっと揚げる。
  2. 干しシイタケは水でもどしておく。すべての材料を一口大に切り、ニンジンは下ゆでしておく。
  3. 中華鍋に油を熱し、シイタケ、タケノコ、タマネギ、ヘチマを炒める。
    タマネギ、ヘチマが透き通ってきたらニンジン、ピーマンを加えて炒め合わせる。
  4. (3)に(1)の魚を加え、Bで味をととのえ、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつける。

ポイント

魚はしょうゆ・酒で下処理し、臭みを取っておく。

お問い合わせ

健康福祉局保健所保健政策課健康づくり係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6861

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?