ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

さつま雑煮

かごしまのお正月の味

さつま雑煮画像

材料(4人分)

  • 鶏肉(もも肉)200g
  • 里芋 4個
  • 干しエビ 4尾
  • 干しシイタケ 4枚
  • もち 4個
  • 豆もやし 80g
  • 紅かまぼこ 120g
  • 白かまぼこ 120g
  • 春菊 50g
  • だし汁 5カップ
  • 調味用(小さじ1、薄口しょうゆ 小さじ1、酒 大さじ1)

作り方

  1. 鶏肉は、一口大に切り、塩、酒(分量外)少々をふっておく。
  2. 里芋は六方むきにし、軟らかくゆでる。上下を切り落とし、側面の皮を六角形になるようにむいていきます。
  3. 干しシイタケは水に漬けてもどし、軸を切る。
  4. 干しエビは一昼夜水につけてもどす。
  5. 豆もやしは、根を取り、さっと湯通しして5cmくらいに切りそろえる。かまぼこも切る。
  6. 春菊をさっと湯通しし、冷水にとる。
  7. 鍋にだし汁を入れて、鶏肉、干しエビ、干しシイタケを煮、さらに里芋、豆もやしを入れ弱火で3~4分煮る。
  8. もちはこんがり焼いて、(7)のだしを少し器に取り、その中で洗う。
  9. だし汁を調味し、(8)のもちとかまぼこを入れて温め、器に具をきれいに盛り、春菊をあしらい熱い汁をはる。

歴史

雑煮といえば歴史や風土により全国各地それぞれの味があり、色々な食材が使われています。鹿児島の雑煮は、ぜいたくに「エビだし」。干しえびを一昼夜水につけてだしを取り、シイタケや豆もやし、青菜、里芋を入れ風味豊かに仕上げます。

お問い合わせ

健康福祉局すこやか長寿部健康総務課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1239

ファクス:099-216-1242

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?