ここから本文です。

更新日:2017年1月23日

落花生豆腐

梅肉だれでさっぱりと”だっきしょ”豆腐。鹿児島では落花生(ピーナッツ)のことを「だっきしょ」とも呼んでいます。

落花生豆腐画像

材料(流し箱1つ分)

  • 落花生(乾燥)1カップ
  • からいもでんぷん(片栗粉でも可)1カップ
  • 水 5カップ
  • 青ジソ(飾り用)適宜
  • たれ(梅肉 梅干し3個分、濃口しょうゆ 大さじ2、砂糖 大さじ1、みりん 大さじ2)

作り方

  1. 落花生は殻をむき、渋皮ごと一晩水に浸し、水切りをする。。
  2. (1)の落花生に熱湯をたっぷりかけ渋皮をとる。(この時、生臭みもとれる。)
  3. (2)の落花生と分量の水をミキサーにかける。
  4. (3)をふきんでこし、よく絞る。
  5. こし汁を鍋に入れ、でんぷん(または片栗粉)を加えてよく混ぜる。
  6. 鍋を火にかけ、沸騰したら中火にし、木しゃもじで15分くらい根気よく練る。(焦がさないように注意!)
  7. 木しゃもじで混ぜたときに鍋底が見えるくらいまで練り、熱いうちに水で濡らした流し箱に入れ、上面を平らにして常温で冷ます。
  8. たれの材料をすり鉢でよくすり合わせる。
  9. (7)が固まったら型から取り出し、適当な大きさに切り、青ジソを下に敷き、器に盛る。

ポイント

冷蔵庫で冷ますと独特の弾力がなくなるので、食べる直前に冷す。

お問い合わせ

健康福祉局保健所保健政策課健康づくり係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6861

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?