• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 防災・消防・安心安全 > セーフコミュニティ > セーフコミュニティ再認証事前指導を開催しました

  • 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2021年1月26日

セーフコミュニティ再認証事前指導を開催しました

10月24日(木曜日)から10月25日(金曜日)の2日間に渡り、海外から2名のセーフコミュニティ公式認証審査員を招き、本市の取組に対し、指摘や助言等をいただく事前指導を開催しました。

事前指導では、趙埈佖(チョ・ジュンピル)氏とミーガン・ブラザートン氏のお二人に、交通安全など7つの分野の活動発表や活動の現地を視察いただき、様々な指摘や助言等をいただきました。

鹿児島市では、令和2年度の国際認証の再取得に向け、今後も、セーフコミュニティ活動を通して、市民のみなさんと協働し、安心安全なまちづくりをさらに推進してまいります。

事前指導の様子

10月24日(木曜日)~10月25日(金曜日)

活動発表及び活動現地視察

活動発表1 活動発表2

現地視察1 現地視察2

 

活動発表では、外傷サーベイランス委員会や7つの分野別対策委員会(交通安全、学校の安全、子どもの安全、高齢者の安全、DV防止、自殺予防、防災・災害対策)ごとに、これまでの取組状況や得られた成果等について報告を行い、審査員と活発な意見交換等が行われました。

また、活動現地視察では、吉野幼稚園で行われた交通安全教室などの様子を視察いただきました。

 

10月25日(金曜日)

講評

審査員講評1 審査員講評2

外傷サーベイランス委員会や7つの分野別対策委員会による活動発表等をうけて、審査員より、

  • それぞれの対策委員会の取組を進め、成果を上げてきたことが確認でき嬉しく思う。
  • 7つの対策委員会が連携して取組を行うことで、相乗効果が得られ、取組に広がりがでると思う。

など、本市のこれまでの取組に対する評価やより効果的な取組とするための助言等をいただきました。

よくある質問

お問い合わせ

危機管理局 安心安全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1512

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?