• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 環境・まちづくり > 地球温暖化対策 > 環境対応車等 > 燃料電池自動車・電気自動車からの外部給電活用

ここから本文です。

更新日:2020年8月28日

燃料電池自動車・電気自動車からの外部給電活用

概要

燃料電池自動車及び電気自動車のバッテリーから電気を取り出すことができる機器(外部給電器)を用いることで、電気を車外へ供給することができ、災害等による停電時の電気の確保にも役立ちます。

取組

鹿児島市では、災害時等において、公用車の燃料電池自動車・電気自動車を動力源として活用するため、外部給電器を導入しています。

使用状況

外部給電器をイベントで展示し、デモンストレーションを行いました。

環境フェスタでの様子

 

鹿児島ユナイテッドFCホームゲーム場外イベントでの様子

 

よくある質問

お問い合わせ

環境局環境部再生可能エネルギー推進課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1479

ファクス:099-216-1292

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?