• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2022年3月29日

繰り返す大規模噴火

桜島はこれまで何度も大規模噴火を繰り返しており、記録が残されているものだけでも、天平宝字噴火(764年)、文明噴火(1471年)、安永噴火(1779年)、大正噴火(1914年)の4回が確認されています。

 

歴史時代の噴火による溶岩流・火砕丘の分布

溶岩分布図

 

桜島の大規模噴火の歴史

  • 天平宝字噴火(764~766年)※鍋山形成
  • 文明噴火(1471~1476年)
  • 安永噴火(1779~1782年)※海底噴火により津波発生、新島出現
  • 大正噴火(1914~1915年)

 

 

よくある質問

お問い合わせ

危機管理局 危機管理課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1213・1513

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?