• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 平和 > 催し、展示会等 > 平和都市宣言25周年・戦後70年記念事業「ヒロシマ原爆展」と「鹿児島市の戦災と復興資料・写真展」

ここから本文です。

更新日:2020年9月28日

平和都市宣言25周年・戦後70年記念事業「ヒロシマ原爆展」と「鹿児島市の戦災と復興資料・写真展」

「平和都市宣言25周年・戦後70年記念事業」の一環として、「ヒロシマ原爆展」と「鹿児島市の戦災と復興資料・写真展」を開催しました。

戦争を知らない世代の方々をはじめ、多くの方々にご来場いただきました。

 

ヒロシマ原爆展等ポスター

 

会期

平成27年8月7日(金曜日)から8月12日(水曜日)

会場

鹿児島市中央公民館ホール

主催

鹿児島市、広島市、公益財団法人広島平和文化センター平和記念資料館

関連イベント

(1)被爆体験講話

講師:笠岡貞江さん(12歳のとき、爆心地から3.5kmの広島県江波町で被爆。)

内容:原爆が広島へ投下されたときの状況、その後の苦難、戦争を知らない世代へ伝えたいことなどについて、お話しいただきました。

日時:8月8日(土曜日)14時から15時、8月9日(日曜日)10時から11時

 

(2)被爆体験記朗読会

内容:被爆者やその家族が残した体験記や原爆詩などを、情景を思い描きながら朗読を行いました。

日時:8月9日(日曜日)14時から15時

開催中の様子

ヒロシマ原爆展と鹿児島市の戦災と復興資料・写真展1ヒロシマ原爆展と鹿児島市の戦災と復興資料・写真展4

ヒロシマ原爆展と鹿児島市の戦災と復興資料・写真展5ヒロシマ原爆展と鹿児島市の戦災と復興資料・写真展6

ヒロシマ原爆展と鹿児島市の戦災と復興資料・写真展3

 

よくある質問

お問い合わせ

総務局総務部総務課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1125

ファクス:099-224-8900

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?