• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 犬・猫・動物 > 猫の多頭飼養の届出

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

猫の多頭飼養の届出

10頭以上の猫を飼養する場合には、保健所への届け出が必要です

飼っている猫が許容範囲を超えて繁殖してしまうと、猫の健康が損なわれたり、悪臭の発生等によって周辺の生活環境の悪化につながるおそれがあります。

このような事態を未然に防ぐため、市では、多頭飼養を早期に把握し、適正な飼養についての助言や指導を行うことを目的として、令和2年6月1日施行の「鹿児島市動物の愛護及び管理に関する条例」において、猫の多頭飼養の届出制度を設けました。

届出の対象

鹿児島市内において、1つの飼養施設で、猫(生後90日以内のものを除く)を10頭以上飼われている方

ただし、下記の場合は対象外になります。

  • 第一種動物取扱業の登録を受けている場合
  • 第二種動物取扱業の届出をしている場合
  • 国又は地方公共団体が設置し、及び管理する施設において、猫を飼養する場合

届出の方法

飼養する猫が10頭以上となった日から30日以内に、「多頭飼養届出書」に必要事項を記入の上、

下記窓口へ持参または郵送にて提出してください。

<提出先>

鹿児島市保健所生活衛生課動物愛護管理係(〒892-8677鹿児島市山下町11-1市役所別館3階)

<様式>

多頭飼養届出書(様式第4)(ワード:20KB)

多頭飼養届出書(様式第4)(PDF:72KB)

記入例(PDF:198KB)

 

また、届出事項に変更があったとき、飼養を廃止したとき、飼養数が10頭未満となったときは、届出が必要です。

<様式>

多頭飼養(変更・廃止)届出書(様式第5)(ワード:20KB)

多頭飼養(変更・廃止)届出書(様式第5)(PDF:55KB)

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局保健所生活衛生課 動物愛護管理係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6905

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?