緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 健康・福祉 > 障害福祉 > 障害者への援助など > 在宅重度心身障害児家族支援事業

更新日:2023年4月1日

ここから本文です。

在宅重度心身障害児家族支援事業

在宅の重度心身障害児の看護や介護を行う家族への負担軽減を図るため、訪問看護を利用する場合の費用について助成します。

(1)対象者

18歳未満で、(1)身体障害者手帳1級又は2級、(2)療育手帳A1又はA2、(3)身体障害者手帳3級かつ療育手帳B1、のいずれかに該当する障害児

(2)助成内容

訪問看護を、医療保険の適用を超えて自宅で利用する場合や、医療保険が適用されない自宅外で利用する場合に、その利用分の費用を助成します。(1年度あたり24時間を上限)

(3)利用の手続き

利用にあたっては、事前に登録申請を行う必要があります。登録申請は、訪問看護ステーションを通じて行います。

(4)利用を希望される方へ

家族支援事業チラシ

よくある質問

お問い合わせ

健康福祉局福祉部障害福祉課 自立支援係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1304

ファクス:099-216-1274

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?