緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

更新日:2022年6月7日

ここから本文です。

職員採用Q&A

よくお寄せいただく質問を掲載しました。参考にしてください。

試験について

Q.就職氷河期世代を含む社会人経験者採用試験における基礎能力検査は、どのような試験ですか。

基礎能力検査は、基礎的な知的能力及びその応用力、学力を測定するもので、特別な公務員試験対策は不要の試験となります。

【回答時間】60分程度

【出題分野】文章読解能力、数的能力、論理的思考能力、人文・社会、自然に関する一般知識、基礎英語

Q.採用試験は、毎年いつ頃実施されていますか?

原則として、大卒、短大卒など対象とした採用試験を7月上旬から中旬に、高卒などを対象とした採用試験を10月中旬から下旬に実施しています。

試験内容が決定した場合は、ホームページ、市民のひろば、新聞及びテレビ、ラジオのスポットCMにより情報を提供します。

Q.毎年実施する試験区分が異なるのですか?

試験区分や採用予定者数は、それぞれの年度ごとの定年退職者等の状況により決定しますので、毎年すべての試験区分において採用があるとは限りません。

Q.大学在学中ですが、中級職、初級職の採用試験を受験できますか?

大学在学中の方及び大学を卒業した方は、中級職、初級職を受験することはできません。

また、大学、短大、高等専門学校、修業年限2年以上の専門課程の専修学校在学中の方及びこれらの学校を卒業した方は、初級職を受験することはできません。

なお、学歴や年齢制限などの受験資格については、年度により変更することがありますので、必ず試験案内で確認してください。

Q.臨床検査技師AとBの受験資格要件の違いは何ですか?※R4年度は臨床検査技師Bのみ実施

臨床検査技師Aの受験資格要件は、以下の2つの要件をいずれも満たさなければならないものとします。

昭和58年4月2日以降(障害者にあっては昭和56年4月2日以降)に生まれた者

臨床検査技師の免許を有する者又は令和4年度実施の国家試験で取得する見込みの者

臨床検査技師Bの受験資格要件は、上記の要件に加え、食品衛生監視員の任用資格取得者又は令和4年度末までに取得見込みの者が対象となります。

このうち、「食品衛生監視員の任用資格取得者」とは、以下の食品衛生法施行令第九条第一項の各号にあてはまる場合をいいます。

食品衛生法施行令第九条第一項
一 都道府県知事の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において、所定の課程を修了した者
二 医師、歯科医師、薬剤師又は獣医師
三 学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)に基づく大学若しくは高等専門学校、旧大学令(大正七年勅令第三百八十八号)に基づく大学又は旧専門学校令(明治三十六年勅令第六十一号)に基づく専門学校において医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学又は農芸化学の課程を修めて卒業した者(当該課程を修めて同法に基づく専門職大学の前期課程を修了した者を含む。)
四 栄養士で二年以上食品衛生行政に関する事務に従事した経験を有するもの

第3号の詳細については、以下を参考にしてください。

食品衛生管理者及び食品衛生監視員に係る資格要件の取扱いについて(クリックすると厚生労働省HPへリンクします。)(外部サイトへリンク)

ご不明な点につきましては、人事課までお問い合わせください。

Q.保育士AとBの受験資格要件の違いは何ですか?※R4年度は保育士Aのみ実施

保育士Aの受験資格要件は、以下の2つの要件をいずれも満たさなければならないものとします。

昭和58年4月2日以降(障害者にあっては昭和56年4月2日以降)に生まれた者

保育士の資格を有する者又は令和4年度末までに取得する見込みの者

保育士Bの受験資格要件は、上記の要件に加え、幼稚園教諭の免許取得者又は令和4年度末までに取得見込みの者が対象となります。

また、保育士Bで採用された場合、保育所又は幼稚園で教育・保育に関する業務に従事します。

Q.農業Aの受験資格要件に、自分はあてはまりますか?

農業Aの受験資格要件は、以下の2つの要件をいずれも満たさなければならないものとします。

平成5年4月2日以降(障害者にあっては平成3年4月2日以降)に生まれた者

学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。)又はこれと同等と認める学校等を卒業した者又は令和5年3月までに卒業する見込みの者

(注)職務内容は農作物の生産振興の企画や新規就農者支援を行うなど、主に農業に関わる業務に従事します。

Q.化学AとBの受験資格要件の違いは何ですか?

化学Aの受験資格要件は、以下の2つの要件をすべて満たさなければならないものとします。

平成5年4月2日以降(障害者にあっては平成3年4月2日以降)に生まれた者

学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。)又はこれと同等と認める学校等を卒業した者又は令和5年3月までに卒業する見込みの者

化学Bの受験資格要件は、上記の要件に加え、食品衛生監視員の任用資格取得者又は令和4年度末までに取得見込みの者が対象となります。

このうち、「食品衛生監視員の任用資格取得者」とは、以下の食品衛生法施行令第九条第一項の各号にあてはまる場合をいいます。

食品衛生法施行令第九条第一項
一 都道府県知事の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において、所定の課程を修了した者
二 医師、歯科医師、薬剤師又は獣医師
三 学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)に基づく大学若しくは高等専門学校、旧大学令(大正七年勅令第三百八十八号)に基づく大学又は旧専門学校令(明治三十六年勅令第六十一号)に基づく専門学校において医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学又は農芸化学の課程を修めて卒業した者(当該課程を修めて同法に基づく専門職大学の前期課程を修了した者を含む。)
四 栄養士で二年以上食品衛生行政に関する事務に従事した経験を有するもの

第3号の詳細については、以下を参考にしてください。

食品衛生管理者及び食品衛生監視員に係る資格要件の取扱いについて(クリックすると厚生労働省HPへリンクします。)(外部サイトへリンク)

ご不明な点につきましては、人事課までお問い合わせください。

Q.過去の試験問題を公表していますか?

過去の試験問題は公表しておりません。

Q.第1次試験は、どのような服装で受験すればいいですか?

服装については特に指定していません。受験に適すると思われる服装で受験してください。

なお、受験票、筆記用具、時計及びタオル以外は、会場の机に置くことはできません。

Q.第1次試験会場には、駐車場はありますか?

試験会場には、受験者用の駐車場はありませんので、公共交通機関を利用してください。なお、自転車での来場は可能です。

Q.試験の合否結果は個別に通知されますか?

第1次試験の合否結果は個別に通知しません。第1次試験の合格発表日に、ホームページ上に合格者の受験番号を掲載します。

なお、第2次試験の合否結果は受験者全員に郵送でお知らせします。詳しくは各試験案内を確認してください。

Q.試験の成績を知りたいのですが?

試験の成績開示は、第1次試験の全受験者と第2次試験の不合格者に対して、合格者発表日から起算して1か月間、総合得点と合格最低点及び順位をお知らせしています。

開示申出をする場合は、必ず受験者本人が、受験票又は本人であることを証明する書類(運転免許証等)を持参し、鹿児島市人事課へお越しください。詳細については、それぞれの試験案内でご確認ください。

採用について

Q.最終合格すれば、必ず採用されますか?また、いつ頃採用されますか?

最終合格者は、募集区分ごとに作成する採用候補者名簿に登載され、必要に応じて採用されます。鹿児島市では、これまで本人が辞退される場合や必要な資格が取得できない場合などを除いて採用されています。
なお、採用の時期については、卒業見込み者は翌年の4月以降に採用されますが、既卒者はそれ以前に採用されることもあります。

Q.採用後はどのような職場に配属されますか?また、人事異動はどうなっていますか?

新規採用職員は、市民課や税、福祉関係など市民の方々と接する機会の多い職場への配属を予定しています。

なお、人事異動は、4年程度を基本サイクルに各支所や公営企業との交流を活発に行いながら、実施しています。

専門職の場合は、それぞれの専門に応じた部署で専門的な業務に従事し、一般事務の場合は、全部局において多種多様な業務に従事します。

お問い合わせ

総務局総務部人事課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?