ここから本文です。

更新日:2021年8月26日

【中止】HIV(エイズウイルス)の検査

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による、県独自の「緊急事態宣言」の発令及び「まん延防止等重点措置」の適用を受け、HIV(エイズウイルス)検査を当面の間、中止いたします

再開する際は、市ホームページでお知らせいたします。

ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

注意事項

  • 正確な検査結果を得るために、検査希望の方は感染の機会(疑い)から3か月以上経過してからの検査をお願いいたします。(詳しく検査における留意事項をご参照ください)
  • 当面の間は予約制とし、検査人数を制限するなど、3密対策を行います。
  • 予約の際には、お名前(HIV検査、性感染症検査をご希望の方は仮名でも可)やご連絡先をお聞きしますのでよろしくお願いいたします。
  • 必ずマスクを着用のうえ検査をお願いいたします。
  • HIV、性感染症の検査内容または、肝炎ウイルス検査の受検については予約時に申し込んでください。後日検査項目等を追加することはできません。なお、肝炎ウイルス検査をご希望の方は肝炎ウイルス検査のみの実施となりますのでご了承ください。
  • クラミジア、淋菌感染症は尿検査となります。
  • 体調の優れない方、発熱等のかぜ症状のある方、2週間以内に新型コロナウイルス陽性者との接触のあった方やPCR検査を受けた方については、検査を受けることができませんのでご了承ください。
    また県外の新型コロナウイルスが発生している地域に行ったなど、ご自身に感染のリスクがあると思われる際には検査を控えていただきますようお願いいた
    します。
  • 検査会場では検温を実施します。その際に、発熱が認められる場合には検査を受けることができませんのでご了承ください。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を事前にインストールしてくださいますようお願いいたします。
  • 安全に検査を実施していくために、皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

予約方法

鹿児島市保健所感染症対策課までお電話でご予約ください。

  • 予約連絡先:099-803-7023(平日午前8時30分から午後5時15分まで)
  • 予約受付期間:検査日の2週間前から検査日の前日まで(祝日の場合はその前後の平日)

HIV検査について

検査は無料です。結果はその日のうちにお知らせします。

進学、就職、各種手続き等のための検査や、診断書発行はできません。

下記の項目をクリックすると、該当部分へジャンプします。

日時

下記の日時のうち予約された時間に中央保健センター(鹿児島市鴨池2丁目25番1-11)1階受付へお越しください

  • 毎週火曜日(祝日を除く):午後1時30分から午後3時まで(祝日を除く)
  • 毎月第2木曜日:午後5時30分から午後7時まで受付(祝日を除く)
  • 休日検査(年2回):6月6日(日曜日)、12月5日(日曜日)午後1時から4時まで受付

場所

同時にできる検査

同時にできる検査を申し出てください。予約時に確認します。

クラミジア検査(尿検査)(無料)

梅毒(370円)

淋菌感染症(尿検査)(480円)(火曜日のみ実施)

HIV検査以外の検査結果につきましては、指定した日時に、後日ご本人からお問い合わせいただきます。

同日実施している検査

HIV検査と同日に実施しています。肝炎のみの実施となります。予約時に確認します。

B型肝炎(無料)

C型肝炎(無料)

検査結果につきましては、後日お伝えいたします。

鹿児島市保健所におけるHIV検査の流れ

1検査の受付

受付にて予約時間、予約番号、お名前(または仮名)を確認し、検温を実施します。

保健所

受付窓口(1F)

2問診票への記載

待合室での待機

問診票

3医師による問診(個室です。書面を使って説明します。)

受付番号順に、個室に案内し、検査の説明やご心配なことなどを伺います。

なお、ご相談いただいた内容や秘密は厳守いたします。

問診

4看護師による採血(個室です。)、臨床検査技師による検査

採血

検査

5結果説明まで待機(採血後)

当日、HIVやエイズに関するパンフレットを差し上げております。

混雑状況にもよりますが、通常、採血から20~30分程度お待ちいただくことになります。

待合室

6保健師による結果説明(個室です。書面を使って説明します。)

受付番号順に、個室に案内して、検査結果の説明を行います。

ご心配なことなどについて、ご相談を受け付けています。

なお、ご相談いただいた内容や秘密は厳守いたします。

結果説明

ページの先頭へ戻る

検査における留意事項

検査のタイミング

感染初期には血液中に抗体が検出できない時期があります。正確な検査結果を得るためには感染の機会(疑い)から3か月以上経過してからの検査が必要です。

エイズ予防情報ネットホームページエイズQ&AのQ21より(外部サイトへリンク)

  • 仮に、即日検査の結果が判定保留となった場合は、本当に感染をしているかを調べるために、「より詳細な検査」(確認検査)が必要になります
  • 確認検査の結果は、2週間後にお知らせします。

HIV/エイズ、性感染症に関する情報サイト

ご利用の時点で変更されている場合もありますので、お手数ですが、必要に応じてご確認をお願いいたします。

お問い合わせ

健康福祉局保健部感染症対策課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-7023

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?