ここから本文です。

更新日:2020年4月23日

コマツナと豆もやしのナムル

小松菜と豆もやしのナムル

材料(4人分)(1人分 105kcal 塩分0.6g)

  • コマツナ 200g
  • 豆もやし 200g
  • 人参 2分の1本(100g)
  • ごま油 大さじ2
  • おろしにんにく 1かけ分
  • 塩 小さじ2分の1
  • 炒りゴマ

作り方

  1. コマツナは5cmの長さに、豆もやしは2等分、人参は皮ごと千切りにしておく。
  2. 人参、コマツナ、豆もやしは塩ゆでをし、しっかりと水切りをしておく。
  3. 2.とゴマ油、おろしにんにく、塩をよく和える。
  4. 器に盛り付け、炒りゴマを散らして完成!

(注)同じ鍋で、人参→豆もやし→コマツナの茎→コマツナの葉の順で湯がくと、エコです。

(注)ニンニクの量は好みで調整してください。

ナムルを使ってビビンバを作ろう

旬の野菜を使ってナムルを作り、あつあつのご飯にのせたら、キムチ、コチジャンと刺身醤油(甘い醤油がお勧め)をお好みで入れ、よく混ぜる。(ビビンバは韓国語で混ぜご飯という意味)
土鍋などを使ってご飯におこげをつけると、さらに本格的で、おいしさアップです♪
さっと湯がいてナムルにした椎茸や、ごま油でさっと炒め、砂糖で味付けをした大根などもお勧めです。
野菜を何でも入れて美味しく召し上がれ。

お問い合わせ

産業局農林水産部生産流通課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1338

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?