ここから本文です。

更新日:2021年6月24日

全席シートベルトの着用

自動車(二輪車を除く)に乗ったら、運転席と助手席だけでなく、後部座席も含めた全ての座席において、シートベルトを着用しなければなりません。

また、同乗者にシートベルトをさせることは、運転者の義務です。

自分自身だけでなく、同乗する家族など、大切な人の命を守るためにも、全ての座席でシートベルトを着用しましょう。

詳しくは、鹿児島県警察のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

シートベルト非着用時の危険性

シートベルトを着用せずに交通事故に遭った場合、車内で全身を強打したり、車外に放り出されたりするなどの危険性があります。

詳しくは、(一社)日本自動車連盟(JAF)ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

よくある質問

お問い合わせ

危機管理局 安心安全課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1209

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?