• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 防災・消防・安心安全 > 防災・危機管理 > 8.桜島火山対策に関する情報 > 鹿児島市火山防災トップシティ構想の検討

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

鹿児島市火山防災トップシティ構想の検討

火山の噴火や降灰を経験している自治体や地域が圧倒的に少なく、ロードスイーパーや散水車、克灰袋等の降灰除去対策をはじめ、約半世紀に渡る火山爆発総合防災訓練を通じて高めてきた避難体制のほか、約40年間続く国等への要望活動による火山活動の観測体制及び砂防施設の充実、京都大学や地方気象台をはじめとする防災関係機関との連携体制など鹿児島では当たり前のハード・ソフト両面の取組が他の火山都市にとって先進的で、火山防災のモデルとなっている。
これらのことを踏まえ、本市では、火山防災の視点で改めて本市の強み・魅力を掘り起し、火山防災トップシティとして強力に国内外に情報発信するとともに、防災力のさらなる向上を図るほか、火山そのものの魅力を活かすための構想を策定します。

第1回検討委員会

1.桜島島内視察

  • 日時

平成30年4月27日(金曜日)13時30分~16時30分

  • 場所

桜島島内(黒神埋没鳥居、地獄河原、湯之平展望所ほか)

桜島

 

2.検討委員会

 

  • 日時

平成30年4月28日(土曜日)9時~11時

  • 場所

市役所東別館3階災害対策本部室

  • 資料

第2回検討委員会

1.検討委員会

第1回検討委員会を踏まえ、「防災強化」、「情報発信」、「貢献」の3項目を取組の柱とすることとし、今回は「防災強化」について重点的に検討しました。

  • 日時

平成30年6月5日(火曜日)13時30分~15時30分

  • 場所

市役所東別館3階災害対策本部室

  • 資料

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理局 危機管理課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1213・1513

ファクス:099-226-0748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?