• ホーム
  • 暮らし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙制度 > 選挙公報の発行

ここから本文です。

更新日:2019年11月19日

選挙公報の発行

選挙公報の発行

市議選・市長選における選挙公報の発行は市選挙管理委員会によって行われ、その費用は市が負担します。これは、お金のかからない選挙のため、また、候補者間の選挙運動の機会均等を図る手段として採用されている制度です。
鹿児島市では公職選挙法に基づき、市議選・市長選における選挙公報の発行に関する条例をそれぞれ定めており、市選挙管理委員会はこれらに基づき選挙公報を発行してきました。

選挙公報の発行と配布

発行

候補者の氏名、経歴、政見、写真等を掲載した選挙公報が、選挙(選挙の一部無効による再選挙を除く。)ごとに1回発行されます。
候補者は、選挙公報に掲載を受けようとするときは、市選挙管理委員会に掲載文及び写真を添えて申請します。この掲載文は原文のまま掲載されます。また、掲載の順序はくじで定めます。
掲載文及び写真の添付は、紙の原稿用紙を使用した掲載文及び紙の写真を提出する方法だけでなく、電磁的記録による掲載文及び写真(掲載文ファイル及び写真データファイルを入れたCD-R)を提出する方法でもできます。

配布

選挙公報は、各世帯に対して、選挙の期日前2日までに配布します。

よくある質問

お問い合わせ

選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1470

ファクス:099-216-1472

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?