緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 暮らし > 税金 > 市税の納付 > 令和6年度から軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)の発送を廃止します

ここから本文です。

令和6年度から軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)の発送を廃止します

令和5年1月から、軽自動車の車検時に納税証明書の提示が原則不要になりました。

スマホアプリ決済、クレジットカード、ペイジー(インターネットバンキング・ATM等)で軽自動車税(種別割)をご納付いただいた方につきましては、納税証明書(継続検査用)のハガキを発送しておりましたが、令和5年1月から車検時の検査協会の納税確認が電子化され(軽JNKS)、納税証明書の提示が原則不要となったことに伴い、令和6年度から納税証明書(継続検査用)の発送を廃止します。

  • 軽JNKS対象外車両の、二輪の小型自動車(排気量250超の二輪車)については、今まで通り納税証明書(継続検査用)を発送いたします。
  • 口座振替にてご納付いただいている方については、納税証明書が一体となった「鹿児島市軽自動車税口座振替・自動払込済みのお知らせ」を今まで通り発送いたします。

注意していただきたいこと

納付してすぐに車検の申請を行いたい場合

納付後、軽JNKSで納付確認ができるようになるまで、(納付方法により)数日から数週間程度の時間がかかります。
納付後、すぐに車検を受けたい場合は、市役所、銀行、郵便局、コンビニ窓口等でのご納付をお願いいたします。領収印がある納税証明書を車検時にご提示ください。

納税証明書の提示が必要となる場合

お問い合わせ

総務局税務部納税課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1190

ファクス:099-216-1196