ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

ニガウリと鶏肉の炊き込みご飯

夏の炊き込みご飯。湯がいたニガウリを最後に加えるのがポイント。

ニガウリと鶏肉の炊き込みご飯

材料(4~5人分 1人分 455kcal 塩分2g)

ニガウリ 1本
鶏もも肉 1枚(250g)
干し椎茸 2枚
新ごぼう 1本
米 2合
薄口醤油 大さじ2
濃口醤油 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1

作り方

  • (1)干し椎茸は水で戻し(戻し汁は捨てない)、石突きを取り、細切りにする。
    鶏もも肉は、脂や黄色い部分を削ぎ取り、2cm大に切っておく。ごぼうは皮ごとささがきにして、水にさらしておく。米は洗って、水気を切っておく。
  • (2)椎茸の戻し汁に水を加えて200ccにし、醤油、酒、みりんと合わせて鍋でひと煮立ちさせる。
  • (3)鶏肉、椎茸、ごぼうを加えて汁が半分くらいになるまで煮詰める。
    (鶏肉のアクが気になるようなら取り除く)
  • (4)ざるで具と汁を分ける。
  • (5)炊飯器に米を入れ、(4)の汁を加えて、目盛りに足りない分の水を加える。
    上に具をのせて蓋をし、スイッチを入れる。
  • (6)ニガウリは縦半分に切った後、わたと種をスプーンなどで綺麗に取り除き、薄切りにする。熱湯でさっと湯がき、冷めてからしっかりと水気を切っておく。
  • (7)ご飯が炊けたら、ニガウリを加えてさっと混ぜたら出来上がり。

お問い合わせ

産業局農林水産部生産流通課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1340

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?