ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

桜島大根と絹さやのサラダ

桜島大根は生で食べるのが一番おすすめ!!

桜島大根とキヌサヤのサラダ

材料(4人分)(1人分143.9kcal タンパク質4.1g 脂質 11.8g 糖質5.8g 塩分1.7g)

桜島大根 400g

塩 小さじ1

絹さや 10本

ハム 4枚

塩コショウ 少々

マヨネーズ 大さじ4

作り方

  1. 桜島大根は皮をむき、スライサーで細切りにして塩もみし、15分置く。絹さやは筋を取り、熱湯でさっと茹でた後冷水で冷やし、千切りにする。ハムは細切りにする。
  2. 桜島大根をしっかり絞って水気を切る。
  3. 桜島大根、絹さや、ハムをよく混ぜ合わせマヨネーズで和える。塩こしょうで味をととのえたらできあがり。

よくある質問

お問い合わせ

産業局農林水産部生産流通課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1338

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?