緊急情報

現在、情報はありません。

閉じる

ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 公共工事(技術管理関連) > 桜島地域営繕工事における渡船料算出等の実施

更新日:2024年5月30日

ここから本文です。

桜島地域営繕工事における渡船料算出等の実施

桜島地域の営繕工事【建築・設備】において、工事価格を算出するにあたり、桜島フェリーを利用する際の渡船料について取扱要領を制定しました。

渡船料の算出対象

  • 実施日以降に受注する工事
  • 受注者の現場代理人、主任技術者、監理技術者等の移動
  • 市内に本店を有する専門業者の移動
  • 仮囲い、仮設材、鉄筋、型枠、鉄骨及び産業廃棄物の運搬

概要

  • 渡船料算出等の実施は、受注者が判断します。(受注者希望方式)
  • 渡船料は、要領に基づき乗り合わせた場合の回数券相当額を算出します。
  • 受注者は、翌月初めに出勤状況(工事日誌及び出勤簿等)並びにや乗船、運搬状況(回数券等の領収書の写し及び集計表等)が確認できる書類を提出する必要があります。
  • 領収書はあて名が受注者であるものに限ります。

取扱要領

桜島地域営繕工事における渡船料算出等取扱要領(PDF:67KB)

実施日

令和6年5月30日

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設局建築部建築課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1419

ファクス:099-216-1422

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?