ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

地産地消レシピ

食育レシピ集「LET's食育」(地産地消レシピ・ひとり暮らしの応援ごはん・高齢者のための健康ごはん)

山や海に囲まれた食材の宝庫である鹿児島市の特産品を使った四季折々の地産地消レシピ。また、一日の生活に必要な食品を、バランスよく、手軽に取り入れられる3日間レシピを、単身者・高齢者とターゲットを分けて提案しています。
レシピを通してもっと積極的に「食」に関わり、いろいろなメニューに挑戦しましょう。
おいしく楽しい食生活で、丈夫な体づくりをめざしませんか。

食育レシピ集をPDFで見る

 

地産地消

各料理のPDFは、食育レシピ集「Let's食育」の中に掲載されているページのPDFです。

<春メニュー>      

 

地産地消

各料理のPDFは、食育レシピ集「Let's食育」の中に掲載されているページのPDFです。

<夏メニュー>      

 

地産地消

各料理のPDFは、食育レシピ集「Let's食育」の中に掲載されているページのPDFです。

<秋メニュー>      

 

地産地消

各料理のPDFは、食育レシピ集「Let's食育」の中に掲載されているページのPDFです。

<冬メニュー>      

 

地産地消

各料理のPDFは、食育レシピ集「Let's食育」の中に掲載されているページのPDFです。

<お肉メニュー>      

ページの先頭へ戻る

 

ひとり暮らしの応援ごはん

好きな時間に好きなものを食べられるのはひとり暮らしのいいところ。でも、外食やコンビニ食ばかりでは、栄養も偏りがちになりますよね。そこで健康でスッキリした毎日を過ごすためにも自炊を始めてみませんか。手軽に作れて栄養バランスが整った簡単レシピを分かりやすく紹介します。一品ずつ、一食ずつでも取り入れてみましょう。

朝:トースト、白菜のミルクスープ、チーズスクランブルエッグ、オレンジ
昼:ごはん、ジャガイモのみそ汁、魚の包み焼き、ピーマンのじゃこ和え、りんご
間食:飲むヨーグルト&果物
夜:ごはん、コーンスープ、かんたん酢豚、もやしのナムル

朝:簡単リゾット、キャベツの温サラダ、バナナ、カフェオレ
昼:レタスチャーハン、変わり冷奴、わかめスープ
夜:ごはん、さばの竜田揚げ風、シーザーサラダ、インゲンとコーンのめんつゆかけ、みかん

朝:フランスパン、鮭のマヨチーズ焼き、切干大根のカレー風味、ジンジャーホットミルク、グレープフルーツ
昼:(弁当)ゆかりごはん、鶏の甘辛炒め、ほうれん草のおかか和え、さつま芋のレモン煮、ゆで卵、キウイフルーツ
夜:ごはん、厚揚げと豚肉のほっこりみそ鍋、春雨の酢の物

 

高齢者のための健康応援ごはん

健康な生活を送るには、何をどれだけ食べるかが重要なポイントになります。高齢者こそ、いま一度食事を見直すことが大切です。いくつになっても元気で若々しくいられるように、「自炊が面倒になった」という人も気軽に作りたくなる簡単レシピを紹介します。

朝:ロールパン、トマトとわかめのスープ、高菜と納豆のオムレツ、かぼちゃとプルーンのレモン煮
昼:鶏肉入りけんちん雑炊、ひじきとチーズのごまよごし、りんごキャラメル
夜:ごはん、あさりと大根のミルクみそ汁、ジャガイモと鮭のグラタン、大豆のサラダ

朝:ごはん、さつま汁、アジの干物、もずくの酢物
昼:牛肉うどん、ほうれん草とえのき茸のごま和え、バナナのヨーグルト和え
夜:ごはん、アオサと豆腐のすまし汁、豚肉の生姜焼き、里芋のゆずみそ煮

朝:ごはん、白菜のみそ汁、焼き魚、しらたきと干しエビの炒め煮
昼:おふ玉どんぶり、大根とわかめのスープ、アスパラのカレーマヨソース
間食:季節の果物ヨーグルトかけ
夜:ごはん、とろろのみそ汁、白身魚の南蛮漬け、かぼちゃのそぼろ煮

食育レシピ集「LET's食育」(郷土料理・子育て応援レシピ)

温暖な鹿児島の食の恵みを先人達が工夫して伝えてきた四季折々の郷土料理をはじめ、一日に必要な食品品目をバランスよく、しかも簡単に調理できる子育て世帯の3日分レシピ、料理に関する基礎知識、鹿児島の特産品に関する情報などをわかりやすくまとめました。料理の得意な方もそうでない方も、お父さんも、お子さんも、このレシピ集をきっかけにいろんなメニュー作りに挑戦し、家族のみなさんで楽しい食卓を囲んでみませんか。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉局保健所保健政策課健康づくり係

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-803-6861

ファクス:099-803-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?