• 鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコール 099-808-3333 年中無休 午前8時~午後9時

あなただけの鹿児島市 マイページ

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

使い方

ここから本文です。

更新日:2015年3月20日

シュンギク

シュンギクのレシピ

シュンギク

南九州では香りが少なく葉肉の厚い大葉系の品種が主流でしたが、近年、香りが強く、寒さに強い中葉系品種の比率が増えてきています。
シュンギクのほとんどは、農家の自家採種により育てられています。
シュンギクは、β-カロテンが豊富。ビタミンC、カルシウム、カリウムも含みます。
鮮度がおちると栄養価も下がってくるので、買ったその日の調理をお勧めします。
保存は、水でさっと洗い、ポリ袋に入れて茎を下にして冷蔵庫で保存しましょう。

(主な産地:伊敷、吉野、吉田)

シュンギク(ハウス)

お問い合わせ

産業局農林水産部生産流通課

〒892-8677 鹿児島市山下町11-1

電話番号:099-216-1338

ファクス:099-216-1336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?